桜島の観光スポットを紹介!

桜島のおすすめ観光スポット!

桜島のおすすめ観光スポットを 1 ページにまとめてあります。

とりあえず、観光スポットだけを知りたいという方は、以下の記事をご覧ください。

【おすすめ観光スポット】鹿児島のシンボル!桜島を大満喫!
鹿児島のシンボル「桜島」 つん 桜島には、どんな観光スポットがあるんだろう? 桜島にきてみたけど、どこに行けばいいのかわからない。 こまった・・・ ...

鹿児島のシンボル「桜島」とは

東西約 12km、南北約 10km、周囲約 55 km、高さ 1117m の活火山です。

日本有数の活火山である「桜島」、元々は、その名前の通り「島」でした。

1914 年の大正時代の噴火で流れた溶岩によって、大隅半島と繋がり、陸続きに。

2011 年の爆発的噴火は、観測史上最多の 996 回、1 日に 2 回以上も噴火するほど、活発な火山です。

なので、残念ながら、登る事はできません。

しかし、その火山の麓には、約 5000 人の方が住んでいて、桜島の人々は、火山とともに暮らしています。

鹿児島市街地と、15km ほどしか離れておらず、世界的に見ても、地球の鼓動を感じられる、世界でも稀な場所です。

そのため、日本はもちろん、海外からも、多くの観光客が訪れます。

運が良ければ、桜島が噴火する時の大きな爆発音や、噴石が飛び出し、モクモクと噴煙が上がる姿を見ることができるかもしれません。

しかし、酷い噴火に見舞われると、以下の動画のようになります。

桜島が噴火すると風向きによりますが、火山灰が目や口に入ったりするので、ご注意ください。

桜島に行くには、桜島フェリーがおすすめ

時間的に早い

陸続きになっているので、桜島の東側から車で行くことはできます。

しかし、桜島フェリーで行くことをおすすめです。

以下の地図は、鹿児島空港から桜島まで、車で行く経路です。

まず鹿児島市内に行き、桜島フェリーを使った方が、時間的に早い。

【高速道利用】約62km・約80分

【高速道利用】約36km・約45分

桜島が最も美しく見える!

また、何より桜島フェリーから見る桜島は、どこの展望台で見るより、美しい!

桜島

桜島フェリーは、24 時間運航しており、わずか 15 分ほどしかかかりません。

日中であれば、大体 15 分間隔、夜間でも 1 時間に1 本は、運航しています。

運賃も、大人 160 円、小人 80 円(1 歳 ~ 小学生)と、激安。

車で乗り入れる場合でも、普通車で 1,600 円(車両の運賃には、運転手1名の旅客運賃を含む)です。

詳しくは、以下の公式サイトをご覧ください。

桜島フェリー|桜島フェリー

桜島フェリー プチ情報

運が良ければ、野生のイルカが!

錦江湾には野生のイルカが生息しており、運が良ければ、桜島フェリーのデッキからもイルカの群れを見かけることがあります。

イルカはいるかな!?
皆様からのイルカの目撃情報、お待ちしております!!

出汁がうまい!やぶ金のうどん

桜島フェリーには、大人気のうどん屋さん(やぶ金)があります。

フェリーが出発する前は、行列が出来るほど。

注文から出てくるまで、わずか 30 秒しかかからないという驚きの早さ!

覗いてみるだけでも楽しいと思いますよ。

https://www.yomiuri.co.jp/local/kagoshima/feature/CO009755/20140811-OYTAT50022.html
桜島フェリー名物 やぶ金のうどん

桜島を観光は、車がおすすめ

観光バスなどもありますが、時間に制約があったり、見る事ができる観光スポットが限られます。

効率よく観光したいなら、車で観光するのがおすすめ!

桜島フェリーは、車で乗り入れる事もできます。

フェリーに車を載せる経験は、他では中々できません。

桜島港の前に、レンタカー・レンタサイクル屋さんがあるので、桜島に渡ってから借りる事もできます。

桜島観光の所要時間

先述の通り、桜島の周囲は、55km ほどなので、徒歩はまず無理だと思います。

車で観光するのであれば、有名な観光地を周り、桜島一周して、大体 3 時間ほどです。

一応、観光バスもあります。

【桜島観光】桜島を1時間で観光できる周遊バス!「サクラジマアイランドビュー」
西郷どん こん「サクラジマアイランドビュー」は、桜島ん西側にある観光スポットを周遊しちょっバスじゃ。 有名なスポットでは、停車してくるっで、便利じゃっど。 つん ...