【鹿児島・霧島アートの森】Perfumeの演出も手掛けるメディアアーティスト「真鍋大度」の個展

アート

「真鍋大度 ∽ ライゾマティクスリサーチ」の日程・アクセスなど詳細情報

日時2018 年 11 月 16 日(金)~ 2019 年 1 月 14 日(月・祝)
9:00 ~ 17:00(入園は、16:30 まで)
月曜日休園(祝日の場合は、翌日休園)
12/31 ~ 1/2は、年末年始のため休園
観覧料一般:800 円
高校・大学生:600 円
小・中学生:400 円
場所鹿児島県霧島アートの森 アートホール(鹿児島県姶良郡湧水町木場 6340-220)
駐車場あり(約 200 台)
問い合わせ先TEL:0995-74-5945(鹿児島県霧島アートの森)
ホームページ霧島アートの森
アクセス湧水町営ふるさとバス:「アートの森」下車、すぐ
車:九州自動車道「栗野 IC」から、約 20 分
その他カフェ・レストランあり
展覧会チラシ(PDF)
地図

真鍋大度さんの紹介

作家紹介:真鍋大度(まなべ だいと)
東京を拠点としたアーティスト・インタラクションデザイナー・プログラマ・DJ
坂本龍一、アンドレア・バッティストーニ、野村萬斎、Perfume、サカナクションを始めとした、様々なアーティストともコラボ
イギリスの国立研究所ジョドレルバンク天文物理学センターや、CERN(欧州原子核研究機構)との共同作品制作など、幅広いフィールドでコラボレーションを行っている
国内外の広告・デザイン・アート、様々な領域で受賞多数
HP:Daito Manabe オフィシャル

「真鍋大度 ∽ ライゾマティクスリサーチ」とは?

2016 年 8 月、リオ五輪閉会式で話題となった、東京五輪のプレゼンテーション。

あのフィールド内に投影された AR アニメーションを手掛けたのが、ライゾマティクスリサーチ

そのライゾマティクスリサーチを、主宰しているのが、真鍋大度氏。

コンピュータやプログラミング技術を駆使して、従来のものごとに新たな見方を提示する作品を生み出すアーティストです。

様々なアーティストとのコラボレーションを行い、デザイン・アート・エンターテインメントなど幅広い領域で活動しています。

本展は、国内の美術館では初となる真鍋の個展。

これまでに発表された作品や関連資料により、活動の軌跡を辿りながら、あわせて新作を紹介!

鹿児島県霧島アートの森の環境を生かしつつ独自の空間構成により、真鍋の独創性や先見性を展観します。

以下の動画も、真鍋大度氏が手がけたもの。

「真鍋大度 ∽ ライゾマティクスリサーチ」関連イベント

  • オープニングセレモニー 11月 16日(金)14:00 ~
  • アーティストトーク 11月 16日(金)14:30 ~
  • 真鍋大度 × 神谷之康(京都大学教授)トークイベント 11月 17日(土)13:30 ~ 15:00
  • アーティストトーク 12月 15日(土)13:30 ~
  • コーディネーターによるギャラリーツアー(各日 14:00 ~)
    • 11月 25日(日)
    • 12月 9日(日)
    • 12月 23日(日)
    • 1月 6日(日)
11/17(土)真鍋大度×神谷之康(京都大学教授)トークイベント開催 | 霧島アートの森

コメント